toggle
  • A

    『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』 ジェイアール名古屋タカシマヤ

    展示会

    会場:ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階 特設会場、タカシマヤ ゲートタワーモール7階 ローズテラス(サテライト会場)
    会期:2019年2月16日(土)~3月3日(日)
     
    本展覧会は新海誠監督のデビュー15 周年を記念し、個人制作の「ほしのこえ」から、最新作「君の名は。」までを完全網羅し、その軌跡と作品を貴重な制作資料である絵コンテ、設定、作画、美術、映像などをはじめ、世界観を体験できる造形物などの展示を通じて、新海誠のアニメーション作品の魅力に迫ります。また、本会場では、新海作品とジェイアール名古屋タカシマヤがコラボレート。新海作品からインスパイアされた人気ブランドによる限定オリジナルグッズが多数登場。百貨店ならではの質の高い限定品となっています。この新海誠展×ジェイアール名古屋タカシマヤコラボは、1F正面入口に特設ステージ、1F南エスカレーター脇に特設コーナーが設置されるほか、2Fメインエントランスではヴェラシーラの模型がアイキャッチとして登場。いずれも2/26(火)までの期間限定で設置される予定です。さらに、7Fサテライト会場では、東京会場での展示以来となるフォトスポット(「君の名は。」の瀧が奥寺先輩とデートで訪れた、国立新美術館での写真展の再現)が復活登場。展示会場がある10Fのみならず各階で様々に展開されます。

    ジェイアール名古屋タカシマヤ「新海誠展」特設ページ

  • okinawa2018_exhibition

    『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』 沖縄県立博物館・美術館

    展示会

    会場:沖縄県立博物館・美術館 企画ギャラリー1・2
    会期:2018年12月18日(火)~2019年2月3日(日)
     
    本展覧会は新海誠監督のデビュー15 周年を記念し、個人制作の「ほしのこえ」から、最新作「君の名は。」までを完全網羅し、その軌跡と作品を貴重な制作資料である絵コンテ、設定、作画、美術、映像などをはじめ、世界観を体験できる造形物などの展示を通じて、新海誠のアニメーション作品の魅力に迫ります。本会場では、国立新美術館での展示以来となる、オープニングムービーが復活登場。さらに、「秒速5センチメートル」のカブがフォトスポットに初めて登場するほか、会場入り口前には、展示会ヴィジュアルのラッピングカーが設置されます。また、会期中、展示会関連イベントとして、新海作品の上映会や星空観察会、ミュージアムコンサート等が開催されます。

    「新海誠展」沖縄会場特設サイト

  • aomori2018_exhibition

    『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』 青森県立美術館

    展示会

    会場:青森県立美術館 企画展示室
    会期:2018年11月10日(土)~12月9日(日)
     
    本展覧会は新海誠監督のデビュー15 周年を記念し、個人制作の「ほしのこえ」から、最新作「君の名は。」までを完全網羅し、その軌跡と作品を貴重な制作資料である絵コンテ、設定、作画、美術、映像などをはじめ、世界観を体験できる造形物などの展示を通じて、新海誠のアニメーション作品の魅力に迫ります。また、『雲のむこう、約束の場所』の舞台となった青森での開催となる本会場では、ヴェラシーラ1/4模型はもちろん、国立新美術館で展示した以来の『雲のむこう、約束の場所』の展示品が全展示されます。また、会期中、展覧会連動企画も実施。館内併設カフェ「cafe 4匹の猫」にて新海作品に登場するネコたちのパネルの展示のほか、JR奥津軽いまべつ駅での駅構内BGMとして『雲のむこう、約束の場所』のメインテーマが放送されます。

    ABA青森朝日放送公式サイト内特設ページ

  • miyazaki2018_exhibition

    『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』 金沢21世紀美術館

    展示会

    会場:金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB
    会期:2018年10月6日(土)~11月3日(土)
     
    本展覧会は新海誠監督のデビュー15 周年を記念し、個人制作の「ほしのこえ」から、最新作「君の名は。」までを完全網羅し、その軌跡と作品を貴重な制作資料である絵コンテ、設定、作画、美術、映像などをはじめ、世界観を体験できる造形物などの展示を通じて、新海誠のアニメーション作品の魅力に迫ります。また、本会場では、国立新美術館で登場したクロージングムービーやヴェラシーラ1/4模型のほか、「秒速5センチメートル」のカブや「言の葉の庭」のベンチ等の立体展示物が設置されます。さらに、会場外では、フォトスポットが片町きらら1Fと香林坊大和8Fに登場します。

    北陸朝日放送公式サイト

  • shanghi_exhibition2018

    『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』 中国・上海

    展示会

    会場:上海当代芸術博物館 Power Station of Art 上海市黄浦区花園港路200号
    会期:2018年7月27日(金)~2018年10月7日(日)
     
    本展覧会は新海誠監督のデビュー15 周年を記念し、主要6作品をメインに、その軌跡と作品を貴重な制作資料である絵コンテ、設定、作画、美術、映像などをはじめ、世界観を体験できる造形物などの展示を通じて、新海誠のアニメーション作品の魅力に迫ります。本会場では、日本での展示をベースに、上海会場でしか体験できない独自の展示も多く加わった内容となっています。

    展示会詳細ページ(海外)

PAGE TOP