toggle
  • 『新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-』 中国・南京

    「新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-」 中国・南京

    展示会

    会場:南京ふれあいの場(金陵図書館)
    会期:2015年7月25日(土)~7月31日(金)

    国際交流基金(ジャパンファウンデーション)の主催で、約3年をかけ中国国内を巡回展示。北京に続いての開催地は南京。開幕式では『言の葉の庭』の音楽を担当したKASHIWA Daisukeによる、特別講演会&サイン会を開催。『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』各作品の紹介をはじめ、公開当時のポスター、絵コンテ、キャラクター設定、作画(レイアウトや原画の複製)など、作品の制作過程を網羅した展示を開催。その他、背景美術と記念撮影が可能な観客体験型コーナーの設置の他、監督やキャストインタビューの上映なども行われた。

  • 『新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-』 中国・北京

    「新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-」 中国・北京

    展示会

    会場:国際交流基金北京日本文化センター
    会期:2015年3月7日(土)~ 3月29日(日)

    国際交流基金(ジャパンファウンデーション)の主催で、約3年をかけ中国国内を巡回展示。スタートは北京の会場となった。『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』各作品の紹介をはじめ、公開当時のポスター、絵コンテ、キャラクター設定、作画(レイアウトや原画の複製)など、作品の制作過程を網羅した展示を開催。その他、背景美術と記念撮影が可能な観客体験型コーナーの設置の他、メイキング映像、監督やキャストインタビューの上映なども行われた。

  • 『新海誠展 -きみはこの世界の、はんぶん。-』 大岡信ことば館

    「新海誠展 -きみはこの世界の、はんぶん。-」 大岡信ことば館

    展示会

    会場:大岡信ことば館
    会期:2014年6月28日(土)~2014年10月19日(日)

    日常生活を舞台にした『言の葉の庭』『秒速5センチメートル』『彼女と彼女の猫』『クロスロード』の4作品をとりあげ、絵コンテや原画など各作品資料を紹介。さらに映像画面のレイヤー構造の立体展示や、本展覧会描き下ろしポスターのメイキング映像も上映。また空間を活かし、各作品の印象的なセリフや「クロスロード」の歌詞を、文字として造形的に扱った展示も行われた。

  • 「小説・言の葉の庭」

    「小説 言の葉の庭」

    小説

    著者:新海誠
    出版社:KADOKAWA・メディアファクトリー
    【ハードカバー】
    発売日:2014年4月11日
    価格:1,500円+税
    【文庫(角川文庫)】
    発売日:2016年02月25日
    価格:680円+税

    映画『言の葉の庭』を新海誠みずから小説化。映像版では描かれなかった人物やエピソードにも大きく焦点が当たり、小説版ならではの『言の葉の庭』の世界が広がっている。一話ごとにその話のイメージとなる万葉集の歌が添えられている。
    雑誌「ダ・ヴィンチ」で2013年9月号から2014年3月号まで連載。

    「小説 言の葉の庭」特設サイト

  • 『言の葉の庭』原画展 奈良県立万葉文化館

    『言の葉の庭』原画展 奈良県立万葉文化館

    展示会

    会場:奈良県立万葉文化館
    会期:2014年3月9日(日)~5月11日(日)

    作中に、万葉集の一篇が登場する『言の葉の庭』。その繋がりから、奈良県にある「万葉集」を中心とした古代文化を楽しみ学ぶことのできる「万葉文化館」にて、『言の葉の庭』のスチール、原画、絵コンテ、イメージボードなどの展示が行われた。

PAGE TOP