toggle
  • choushun2017_exhibition

    「新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-」 中国・長春

    展示会

    会場:長春市図書館2階展示ホール
    会期: 2017年7月19日~7月31日

    2015年の北京での開催を皮切りに、中国国内を巡回する展示会で、武漢に続いて開催されたのは、長春。本展示では、新海監督の劇場映画『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』の4作品を取り上げ、各作品の紹介をはじめ、公開当時のポスター、絵コンテ、キャラクター設定、作画(レイアウトや原画の複製)など、作品の制作過程を網羅した展示を行います。さらに、作品に登場する背景美術と記念撮影が可能な観客体験型コーナーの他、来場者特典として、キャラクターアイコンが手に入るQRコードも設置予定です。

    北京日本文化センター公式ウェブサイト

  • manyou2017_exhibition2

    『こい・孤悲・恋 ―アニメ「言の葉の庭」~漫画・日本画―』奈良県立万葉文化館

    展示会

    会場:奈良県立万葉文化館
    会期:2017年7月15日(土) ~8月27日(日)

    『万葉集』の中の「相聞歌/恋の歌」をテーマとして、アニメーション、黒板アート、漫画、日本画、古典籍、衣装など、さまざまなジャンルの作品を紹介。アニメーションのエリアでは、「言の葉の庭」の制作資料や、「言の葉の庭」ポスターイラスト、小説版やその挿絵をなどを展示するほか、奈良県立磯城野高等学校と奈良県立郡山高等学校の美術部員たちによる黒板アートも併せて展示しています。

    奈良県立万葉文化館公式サイト

  • P1015184

    「新海誠監督作品『君の名は。』展」 韓国・ソウル

    展示会

    会場:モナコスペース
    会期:2017年7月8日(土)~10月15日(日)
    映画『君の名は。』の企画書や絵コンテ、設定資料などの展示を通じて、魅力をより深く味わうことができる展覧会を開催。

    展示会詳細ページ(海外)

  • takao2017_exhibition

    「新海誠監督作品『君の名は。』展」 台湾・高雄

    展示会

    会場:国立科学工芸博物館 第四特別展示室
    会期:2017年6月29日(火)~9月3日(日)
    映画『君の名は。』の企画書や絵コンテ、設定資料などの展示を通じて、魅力をより深く味わうことができる展覧会を開催。

    展示会詳細ページ(海外)

  • makotokotoba2017_exhibition2

    『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』 大岡信ことば館

    展示会

    会場:大岡信ことば館
    会期:2017年6月3日(土)~8月27日(日)
     
    本展覧会は新海誠監督のデビュー15 周年を記念し、その軌跡と作品を、貴重な制作資料である絵コンテ、設定、作画、美術、映像などをはじめ、世界観を体験できる造形物などの展示を通じて紹介。個人制作の「ほしのこえ」から、最新作「君の名は。」までを完全網羅し、新海誠のアニメーション作品の魅力に迫ります。

    大岡信ことば館公式サイト

  • taipei2017_exhibition

    「新海誠監督作品『君の名は。』展」 台湾・台北

    展示会

    会場:国立台湾科学教育館 7階南側特別展示室
    会期:2017年3月29日(水)~6月11日(日)
    映画『君の名は。』の企画書や絵コンテ、設定資料などの展示を通じて、魅力をより深く味わうことができる展覧会を開催。

    国立台湾科学教育館公式サイト

  • kiminonahatokyo

    「新海誠監督作品『君の名は。』展」 松屋銀座

    展示会

    会場:松屋銀座8階イベントスクエア
    会期:2017年3月8日(水)~3月20日(日)

    映画『君の名は。』の企画書や絵コンテ、設定資料などをはじめ約300点の制作資料展示を通して、本作の魅力を紐解く展覧会を開催。
    その他、劇中の授業シーンに登場する黒板を再現し、本会場にて初公開。

    松屋銀座公式サイト

  • bukankaijou1

    「新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-」 中国・武漢

    展示会

    会場:時代·新世界 B1 時代芸術センター
    会期:2017年1月21日~3月15日

    2015年の北京での開催を皮切りに、中国国内を巡回する展示会で、深圳に続いて開催されたのは、武漢。本展示では、新海監督の劇場映画『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』の4作品を取り上げ、各作品の紹介をはじめ、公開当時のポスター、絵コンテ、キャラクター設定、作画(レイアウトや原画の複製)など、作品の制作過程を網羅した展示を行います。さらに、作品に登場する背景美術と記念撮影が可能な観客体験型コーナーの設置の他、作品のメイキング映像の上映などを行います。来場者特典として、キャラクターアイコンが手に入るQRコードも設置予定。

    北京日本文化センター公式ウェブサイト

  • hida2017_exhibition

    「新海誠監督作品『君の名は。』展」 飛騨市美術館

    展示会

    会場:飛騨市美術館
    会期:2017年1月7日(土)~2月19日(日)

    映画『君の名は。』の企画書や絵コンテ、設定資料などの展示を通して、本作の魅力を紐解く展覧会を開催。

    飛騨市公式ウェブサイトの飛騨市美術館ページ

  • koumi2016

    新海誠監督作品『君の名は。』展 小海町高原美術館

    展示会

    会場:小海町高原美術館
    会期:2016年10月23日(日)~12月25日(日)

    映画『君の名は。』の企画書、絵コンテ、設定資料、巫女舞創作実演動画の上映など制作過程を通じて本作の魅力をより強く感じられる展示を開催。
    その他、指向性スピーカーによる主題歌展示コーナーの設置の他、オルゴールや組紐のワークショップや併設のカフェでは作中に出てくるパンケーキを再現した限定メニューも登場しました。

    小海町高原美術館 「君の名は。」展ページ

  • jyukei

    「新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-」 中国・重慶

    展示会

    会場:重慶長江当代美術館
    会期:2016年1月16日~2月14日

    国際交流基金(ジャパンファウンデーション)の主催で、2015年3月から約3年をかけ中国国内を巡回展示。北京、南京、西安に続いて開催されたのは、重慶。『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』各作品の紹介をはじめ、公開当時のポスター、絵コンテ、キャラクター設定、作画(レイアウトや原画の複製)など、作品の制作過程を網羅した展示を開催。その他、背景美術と記念撮影が可能な観客体験型コーナーの設置の他、監督やキャストインタビューの上映なども行われた。

  • 『新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-』 中国・西安

    「新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-」 中国・西安

    展示会

    会場:西安音楽庁
    会期: 2015年9月30日(水)~11月1日(日)

    国際交流基金(ジャパンファウンデーション)の主催で、約3年をかけ中国国内を巡回展示。北京、南京に続いて開催されたのは、西安。コンサートホールのホワイエの空間を使っての展示となった。『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』各作品の紹介をはじめ、公開当時のポスター、絵コンテ、キャラクター設定、作画(レイアウトや原画の複製)など、作品の制作過程を網羅した展示を開催。その他、背景美術と記念撮影が可能な観客体験型コーナーの設置の他、監督やキャストインタビューの上映なども行われた。

  • 『新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-』 中国・南京

    「新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-」 中国・南京

    展示会

    会場:南京ふれあいの場(金陵図書館)
    会期:2015年7月25日(土)~7月31日(金)

    国際交流基金(ジャパンファウンデーション)の主催で、約3年をかけ中国国内を巡回展示。北京に続いての開催地は南京。開幕式では『言の葉の庭』の音楽を担当したKASHIWA Daisukeによる、特別講演会&サイン会を開催。『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』各作品の紹介をはじめ、公開当時のポスター、絵コンテ、キャラクター設定、作画(レイアウトや原画の複製)など、作品の制作過程を網羅した展示を開催。その他、背景美術と記念撮影が可能な観客体験型コーナーの設置の他、監督やキャストインタビューの上映なども行われた。

  • 『新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-』 中国・北京

    「新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-」 中国・北京

    展示会

    会場:国際交流基金北京日本文化センター
    会期:2015年3月7日(土)~ 3月29日(日)

    国際交流基金(ジャパンファウンデーション)の主催で、約3年をかけ中国国内を巡回展示。スタートは北京の会場となった。『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』各作品の紹介をはじめ、公開当時のポスター、絵コンテ、キャラクター設定、作画(レイアウトや原画の複製)など、作品の制作過程を網羅した展示を開催。その他、背景美術と記念撮影が可能な観客体験型コーナーの設置の他、メイキング映像、監督やキャストインタビューの上映なども行われた。

  • 『新海誠展 -きみはこの世界の、はんぶん。-』 大岡信ことば館

    「新海誠展 -きみはこの世界の、はんぶん。-」 大岡信ことば館

    展示会

    会場:大岡信ことば館
    会期:2014年6月28日(土)~2014年10月19日(日)

    日常生活を舞台にした『言の葉の庭』『秒速5センチメートル』『彼女と彼女の猫』『クロスロード』の4作品をとりあげ、絵コンテや原画など各作品資料を紹介。さらに映像画面のレイヤー構造の立体展示や、本展覧会描き下ろしポスターのメイキング映像も上映。また空間を活かし、各作品の印象的なセリフや「クロスロード」の歌詞を、文字として造形的に扱った展示も行われた。

  • 『言の葉の庭』原画展 奈良県立万葉文化館

    『言の葉の庭』原画展 奈良県立万葉文化館

    展示会

    会場:奈良県立万葉文化館
    会期:2014年3月9日(日)~5月11日(日)

    作中に、万葉集の一篇が登場する『言の葉の庭』。その繋がりから、奈良県にある「万葉集」を中心とした古代文化を楽しみ学ぶことのできる「万葉文化館」にて、『言の葉の庭』のスチール、原画、絵コンテ、イメージボードなどの展示が行われた。

  • 「新海誠監督作品 複製原画展」コトブキヤ福岡天神

    「新海誠監督作品 複製原画展」 コトブキヤ福岡天神

    展示会

    会場:コトブキヤ 福岡天神[コトブキヤベース・テンジン]
    会期:2013年7月24日(水)~8月4日(日)

    『彼女と彼女の猫』から、『言の葉の庭』まで、新海が発表してきた作品のスチールや複製原画、絵コンテ、イメージボード、公開当時のポスターなどが展示された。

  • 『言の葉の庭』原画展 ufotable Café & DINING

    『言の葉の庭』原画展 ufotable Cafe & DINING

    展示会

    『言の葉の庭』Cafe(原画展/コラボメニュー)
    会場:ufotable cafe(TOKYO/TOKUSHIMA)両店
    会期:2013年5月30日(木)~6月16日(日)

    『言の葉の庭』DINING(原画展/コラボメニュー)
    会場:ufotable DINING
    会期:2013年5月30日(木)~6月18日(火)

    ギャラリースペースなどにて『言の葉の庭』の原画展を開催。作品をイメージしたコラボメニューや、『言の葉の庭』オリジナルコースターなどのプレゼントも行われた。

  • 「新海誠展」タワーレコード渋谷店

    「新海誠展」 タワーレコード渋谷店

    展示会

    会場:タワーレコード渋谷店8F「SpaceHACHIKAI」
    会期:2013年5月22日(水)~6月9日(日)

    映画『言の葉の庭』公開を記念した展示会。『ほしのこえ』から『言の葉の庭』までの各作品のスチール、原画、絵コンテ、イメージボードの展示や、メイキングドキュメンタリーをはじめとした作品関連映像を上映。さらに「TOWER RECORDS CAFE」にてコラボメニューなども展開。会期中には、スペシャルトークショーも開催された。

    タワレコオンラインNEWSページ

  • 「新海誠展」小海美術館

    「新海誠展」小海美術館

    展示会

    会場:小海町高原美術館
    会期:2012年9月15日(土)~11月25日(日)

    『星を追う子ども』『秒速5センチメートル』『雲のむこう、約束の場所』『ほしのこえ』『彼女と彼女の猫』各作品のスチールや、絵コンテ、原画などの展示をはじめ、作品上映などが行われた。

    小海美術館「新海誠展」特設ページ

1
PAGE TOP