toggle

NEWS

下北沢トリウッド開館20周年記念『ほしのこえ』上映イベント 開催

新海誠監督が商業デビューを果たした下北沢トリウッドの開館20周年を記念し、『ほしのこえ』のイベント上映が開催されます。

当日は通常上映回の他に、熱狂のデビューとなったその当時を知る大槻代表とコミックス・ウェーブ・フィルムのスタッフによるトークや、プレゼント抽選会も実施される予定です。2002年の初上映日と同じ2月2日にぜひご来場下さい。

◆通常上映回(本編のみ)
2019年2月2日(土)14:00~
一律 600円

◆イベント上映回(本編+トーク、プレゼント抽選&乾杯ドリンク付き)
2019年2月2日(土)17:00~
一律 1,000円

〇登壇者(予定)
萩原嘉博(『ほしのこえ』プロデューサー)
大槻貴宏(トリウッド代表)
落合千春(コミックス・ウェーブ・フィルム)
※イベント上映回は全席事前申込制です

詳しい応募方法は、下北沢トリウッド公式サイトをご覧下さい。

元日にテレビ朝日にて新海誠監督2作品を放送決定

テレビ朝日(関東ローカル)にて『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』が”本編ノーカット版”で放送されます。

◆放送スケジュール
2019年1月1日(火・祝)深夜1:25~4:55
『秒速5センチメートル』
『星を追う子ども』

詳しくはテレビ朝日公式ページをご覧下さい。

2018/12/13 最新の作品

新海誠最新作『天気の子』2019年夏公開決定

「天気の子」ポスター

新海誠監督最新作『天気の子(てんきのこ)』の制作が発表されました。
2019年7月19日公開予定です。

■CREDIT
原作・脚本・監督:新海誠
声の出演:醍醐虎汰朗 森七菜
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村篤
美術監督:滝口比呂志
製作:「天気の子」製作委員会
制作プロデュース:STORY inc.
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝

詳しくはティーザーサイトをご覧ください。

沖縄県立博物館・美術館にて『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』開催

2018年12月18日から『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』が沖縄県立博物館・美術館にて開催されます。青森県立美術館に続いての、巡回第11弾となります。
本展覧会は新海誠監督のデビュー15周年を記念し、個人制作の「ほしのこえ」から、最新作「君の名は。」までを完全網羅し、その軌跡と作品を貴重な制作資料である絵コンテ、設定、作画、美術、映像などをはじめ、世界観を体験できる造形物などの展示を通じて、新海誠のアニメーション作品の魅力に迫ります。また、本会場では、国立新美術館での展示以来となる、オープニングムービーが復活登場。そのほか、「秒速5センチメートル」のカブがフォトスポットに初めて設置されます。また、会期中、展示会関連イベントとして、新海作品の上映会や星空観察会、ミュージアムコンサート等が開催されます。詳しくは、下記のURLをご確認下さい。

期間

2018年12月18日(火) ~ 2019年2月3日(日)

休館日

毎週月曜日、12月25日(火)、12月29日(土)~2019年1月3日(木)、1月15日(火)
※但し、12月24日(月・祝)、2019年1月14日(月・祝)は開館

場所

沖縄県立博物館・美術館
企画ギャラリー1・2

開館時間

9:00~18:00(金・土は20:00まで)
※入場は閉館の30分前まで

入館料

一般1,200円(960円)、高大生800円(640円)、小中学生500円(400円)
一般ペア1,800円、高大生ペア1,200円
※( )内は前売料金、及び20名以上の団体料金
※未就学児は無料
※障がい者手帳提示者1名と介助者1名まで当日料金の半額
※一般ペアと高大生ペアは前売り券のみ

プレイガイド:ミュージアムショップゆいむい、コープあぷれ、ローソンチケット(Lコード:81457)、ジュンク堂書店那覇店、TSUTAYA沖縄(離島を除く)
※販売期間:12月17日(月)まで

 

詳しくは特設サイトをご覧下さい。

『君の名は。Another Side:Earthbound』オーディオブック 配信開始

株式会社KADOKAWAと、Amazon.com, Inc.の関連会社であるAudible, Inc.は、オーディオブック版『君の名は。Another Side:Earthbound』を映画オリジナルキャストでもある上白石萌音、大原さやかによる朗読で12月6日より配信開始。

『君の名は。』のサブキャラクターたちの視点で描くスニーカー文庫による外伝的ストーリーをオーディオブック化。映画では描かれなかったエピソードを紡ぎあげた、新海誠監督公認のオリジナルストーリーは、それぞれのキャラクターから見たヒロイン・宮水三葉を描いた物語でもあり、上白石萌音さんが第一話から第三話までの朗読を担当。過去を描いた第四話では、母親・宮水二葉役の大原さやかさんを起用し、より深く作品の世界観に入り込んで頂けます。

この作品は、「新海誠作品オーディオブック プロジェクト」の第4弾として、オーディオブック版『小説 言の葉の庭』(朗読:入野自由、花澤香菜、前田剛、星野貴紀、小松未可子、平野文)に続く作品となります。また特設サイトでは、配信を記念して、上白石萌音さんが演じたキャラクターたちや、オーディオブックへの意気込みについて語った「独占インタビュー映像」も公開され、映像には収録風景や本作品を体感できる特別サンプル音声も収録しています。

■「新海誠作品オーディオブック プロジェクト」作品リスト
・小説 君の名は。
・小説 秒速5センチメートル
・小説 言の葉の庭
・君の名は。Another Side:Earthbound

君の名は。Another Side_matome

詳細については、「新海誠作品オーディオブック プロジェクト」Amazon特設ページをご覧ください。

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP