toggle

NEWS

WOWOWにて『君の名は。』TV初放送決定

映画『君の名は。』がWOWOWにてTV初放送決定。放送を記念し、過去作4作品と関連番組も放送されます。

新海誠監督特集内容

一挙放送ラインナップ
【WOWOWプライム】
11⽉3⽇(金・祝)午後1:30〜『言の葉の庭』

【WOWOWシネマ】
11⽉4⽇(⼟)午後2:00〜 『雲のむこう、約束の場所』
11⽉4⽇(⼟)午後3:45〜『秒速5センチメートル』
11⽉4⽇(⼟)午後5:00〜『星を追う子ども』
11⽉4⽇(⼟)夜7:00〜『言の葉の庭』
11⽉4⽇(⼟)夜8:00〜 『君の名は。』

関連番組
【WOWOWプライム】
10月21日(⼟)午前10:00〜『TV初放送!「君の名は。」という奇跡』
11月3日(金・祝)午後1:00〜 『「君の名は。」と新海誠が描く世界』

 

詳しくはWOWOW公式サイトをご覧下さい。

『君の名は。』新海誠 絵コンテ集シリーズ第2弾 発売

『君の名は。 新海誠 絵コンテ集2』が発売になりました。全ページオールカラー、新海誠監督のインタビューも収録。書店またはKADOKAWA公式オンラインショップなどでお買い求め頂けます。

サイズ : A5判
販売価格:¥3,672
商品寸法:216 × 156 × 30.5 mm
総ページ数:640ページ
出版社: KADOKAWA
20170906144642KDF0007IMG_1842re

詳しくは、KADOKAWA公式オンラインショップをご覧ください。

『星を追う子ども』ポストカードブック20枚綴り 発売

劇場作品『星を追う子ども』の選りすぐりの名シーンを20種収めたポストカードブックが発売されました。
ポストカードとしてはもちろん、ミニ画集のように楽しんで頂くのもおすすめです。

「新海誠展 ―『ほしのこえ』から『君の名は。』まで―」物販スペース、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアで販売を予定しています。

サイズ:W100 H148 D6
素材:紙
価格:1,300円+税

詳しくはVillage Vanguard公式サイトをご覧ください。

表紙

見開き修正

hosioi_ichimen

小海町高原美術館にて『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』開幕

9月2日から『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』が小海町高原美術館にて開幕。静岡県の大岡信ことば館に続いての、巡回第2弾となります。
本展覧会は新海誠監督のデビュー15 周年を記念し、個人制作の「ほしのこえ」から、最新作「君の名は。」までを完全網羅し、その軌跡と作品を貴重な制作資料である絵コンテ、設定、作画、美術、映像などをはじめ、世界観を体験できる造形物などの展示を通じて、新海誠のアニメーション作品の魅力に迫ります。また、本会場では、ハイビジョン9面モニターで映し出すテーマごとの映像や、大型バナー、ヴェラシーラの48分の1模型などの展示も登場します。

期間

2017年9月2日(土) ~10月29日(日) 会期中無休

場所

小海町高原美術館
〒384-1103 長野県南佐久郡小海町豊里5918-2
TEL 0267-93-2133(小海町高原美術館)

開館時間

9:00-17:00(入館は閉館の30分前まで)

入館料

高校生以上 500円、小中学生 150円

 

詳しくは小海町高原美術館公式サイトをご覧下さい。

中国・ 天津にて「新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-」開催

8月24日から「新海誠展 -劇場映画にみる新海誠の世界-」が中国・天津市にて開催されます。
2015年の北京での開催を皮切りに、中国国内を巡回する展示会で、今回は長春に続く第8弾となります。

本展示では、新海監督の劇場映画『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』の4作品を取り上げ、各作品の紹介をはじめ、公開当時のポスター、絵コンテ、キャラクター設定、作画(レイアウトや原画の複製)など、作品の制作過程を網羅した展示を行います。さらに、作品に登場する背景美術と記念撮影が可能な観客体験型コーナーの他、来場特典としてキャラクターアイコンが手に入るQRコードも設置します。


【会期】2017年8月24日~9月6日
【開館時間】8/24-8/31 11:00-22:00、9/1 – 9/5 10:00-21:00、9/6 10:00-18:00
      *入場は終了30分前まで
【会場】天津伊勢丹(南京路店)6F・7F展示場
    天津市和平区南京路108号
【主催】国際交流基金北京日本文化センター、天津伊勢丹
【協力】株式会社コミックス・ウェーブ・フィルム
【展示作品】『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』

 
詳しくは北京日本文化センター公式ウェブサイトをご覧下さい。

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP