toggle

NEWS

新海誠監督作品コレクション年賀状 予約開始

本日より郵便局のwebページにて平成31年「新海誠監督作品コレクション年賀状」の予約が開始されました。

【商品名】
新海誠監督作品コレクション年賀状 30枚
(「ほしのこえ」、「雲のむこう、約束の場所」、「秒速5センチメートル」、「星を追う子ども」、「言の葉の庭」の10絵柄各3枚セット)

【価格】
4,350円(税込)

【期間】
平成30年9月14日(金)~平成30年12月27日(木)
※11月11日(日)までにご注文いただくと、11月16日(金)までに発送されます。

詳細については、「郵便局のコレクション年賀状」特設ページをご覧ください。

00-H1_コレクション_新海誠

00-H1_コレクション_新海誠

00-H1_コレクション_新海誠

00-H1_コレクション_新海誠

00-H1_コレクション_新海誠

『小説 君の名は。』オーディオブック 配信開始

株式会社KADOKAWAと、Amazon.com, Inc. (以下Amazon)の関連会社であるAudible, Inc.は、「新海誠作品オーディオブック プロジェクト」をスタート。第1弾として、新海誠監督がみずから執筆した小説『小説 君の名は。』のオーディオブックがAmazon他で、8月28日より配信開始されました。

キャストに朴璐美を迎え、その卓抜した演技力で登場人物を演じ分け、心の動きをより豊かに表現。新海作品ならではの言葉も、声により一層際立っています。さらに、方言監修に映画と同スタッフを起用するなど細部までこだわった意欲作となっています。特設サイトでは、朴璐美が、各キャラクターの魅力や新海監督の言葉について語った「独占インタビュー映像」も公開。映像の後半にはヘッドフォン必須の本作品を体感できる特別サンプル音声も収録されています。

【新海誠作品オーディオブック プロジェクトについて】
新海誠監督みずから執筆した小説や、関連小説をオーディオブック化。――アニメにはない小説ならではのエピソードや心情、新海誠作品の魅力の一つである“言葉”、物語と言葉の響きを“声”で伝えることで、作品の魅力を再発見していただけたら――数々の新海誠映像作品を生み出している「コミックス・ウェーブ・フィルム」全面協力のもと、豪華キャストによる新海誠作品の新しい体験をお楽しみください。

■今後の配信予定作品
・小説 秒速5センチメートル
・小説 言の葉の庭
・君の名は。Another Side:Earthbound

5b84fb04819da (1)

詳細については、「新海誠作品オーディオブック プロジェクト」Amazon特設ページをご覧ください。

『言の葉の庭』音声ガイド上映・網膜ディスプレー体験上映 開催

CINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)にて、8月2日~31日まで映画『言の葉の庭』の音声ガイド付き上映会が決定しました。音声ガイドを担当するのは、声優の羽多野渉さんです。さらに、特別上映として、網膜に直接レーザーを照射することで、目のピント調整機能に関わらず、クリアな映像が見られる夢の網膜ディスプレー『RETISSA Display』を体験できる上映会も開催されます。

『言の葉の庭』音声ガイド付き上映会

日程:8月2日(木)~31日(金)
時間:13:20~14:06
場所:〒114-0013 北区東田端2-8-4 マウントサイドTABATA(JR山手線「田端駅」北口から徒歩5分)
定休日:水曜定休
※8月 5日(日)は、終日イベントのため、休映いたします。
※8月15日(水)は、水曜日ですが営業いたします。

詳しくは CINEMA Chupki TABATA公式サイト をご覧下さい。

ASCII×CINEMA Chupki TABATA『言の葉の庭』音声ガイド+『RETISSA Display』体験会付き特別上映会

日程:8月8日(水)、22日(水)、29日(水)
時間:11時~13時/13時30分~15時30分/16時~18時/19時~21時
※8月8日(水)19時回は関係者限定の上映会となります(予定)
参加費 :1000円
参加枠:各回 18名
※希望者多数の場合、『RETISSA Display』専用シートでのご鑑賞は抽選となります。
※上映後に『RETISSA Display』体験会の時間を用意しますので、参加者全員が映像を体験することも可能です。

詳しくは ASCII.jp公式サイト をご覧下さい。

中国・上海にて『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』開催

日本でも好評を博している『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』が、7月27日から中国・上海にて開催されます。台湾・台北、韓国・ソウルに続いての、海外巡回第3弾となります。

本展覧会は新海誠監督のデビュー15 周年を記念し、主要6作品をメインに、その軌跡と作品を貴重な制作資料である絵コンテ、設定、作画、美術、映像などをはじめ、世界観を体験できる造形物などの展示を通じて、新海誠のアニメーション作品の魅力に迫ります。本会場では、日本での展示をベースに、上海会場でしか体験できない独自の展示内容も多く加わる予定です。上海の皆さま、上海を訪ねる皆さま、この機会にぜひ来場ください。

【期間】
2018年7月27日~2018年10月7日
【休館日】
月曜閉館※ただし、9月24日と10月1日は祝日ですので、ご入場いただけます。
【場所】
上海当代芸術博物館 Power Station of Art
上海市黄浦区花園港路200号
【開館時間】
11:00~19:00(入場は18:00まで)
【料金】
一般チケット 110元(7月27日~10月7日の月曜以外の日、9月24日)
夏季平日限定 100元(7月26日~8月31日の火曜から日曜限定)
秋季平日限定 90元(9月01日~9月30日の火曜から日曜、9月29日、9月30日限定)
早割 80元(7月27日~10月7日の月曜以外の日、9月24日)
早割平日限定 70元(7月27日~10月7日の火曜から日曜、9月29日、9月30日限定)
VIP豪華限定セット 680元(7月27日~10月7日の月曜以外の日、9月24日)

 
rPOSTER SHANGHAI
詳しくは展示会詳細ページ(海外)をご覧下さい。

北九州市漫画ミュージアムにて『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』開幕

2018年7月21日から『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』が北九州市漫画ミュージアムにて開幕。TFUギャラリーミニモリに続いての、巡回第8弾となります。
本展覧会は新海誠監督のデビュー15 周年を記念し、個人制作の「ほしのこえ」から、最新作「君の名は。」までを完全網羅し、その軌跡と作品を貴重な制作資料である絵コンテ、設定、作画、美術、映像などをはじめ、世界観を体験できる造形物などの展示を通じて、新海誠のアニメーション作品の魅力に迫ります。また、本会場では、クロージングムービーや「新海誠を作った14冊」の展示に加え、6F常設展の漫画閲覧コーナーでは、新海作品のコミカライズや監督が影響を受けた漫画のほか、展示会にちなんだ特設コーナーが設置される予定です。

期間

2018年7月21日(土)~9月24日(月休)
毎週火曜日休館※ただし7月21日(土)~8月31日(金)は開館

場所

北九州市漫画ミュージアム 企画展示室
JR小倉駅新幹線口すぐ「あるあるCity」5階

開館時間

10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで)
※ただし、8月は20:00まで

入館料

一般1,000円(800円)、中高生500円(400円)、小・中学生250円(200円)
※( )は北九州市漫画ミュージアム年間パスポート提示者、年長者施設利用証提示者、30名以上の団体の1名あたりの料金。
※未就学児、障がい者手帳等をお持ちの方と付添いの方(1名まで)は無料。
 

詳しくは北九州市漫画ミュージアム公式サイトをご覧下さい。

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP